ダンベル体操〜胸・大きく/バストアップ方法

ダンベル体操

ダンベルは、重さ500gぐらいから始めましょう。

 

エクササイズA
1.足を肩幅に開きお腹とお尻が突き出てしまわないように力を入れます。
  膝は突っ張らないように。
2.ダンベルを握った手を顔の高さに持ち上げ左右合わせるように構えます.
3.息を吐きながら合わせた手を左右に開きます。
4.ダンベルを持っている手が下がらないように息をゆっくり吐きながら元の位置に戻します。
5.20〜30回くらい繰り返します。

 

エクササイズB
1.床に仰向けになり両膝を立てます。
2.ダンベルを握った手を胸の前であわせ、両ひじを軽く曲げた状態で胸の上におきます。
3.息を吸いながら両腕を両側に広げ、ダンベルの位置と両肩の高さが同じになるまで下げます。
4.10〜15回くらい繰り返します。

 

エクササイズC
1.椅子の前端に腰掛けダンベルを握った手を左右の足元に置きます。
2.胃の部分を両太ももにつけるようにしながら、ダンベルを両くるぶしの辺りにつけます。
3.親指を前方に向け両腕を背中につけるようなつもりで、両ひじを軽く曲げたまま水平になるまでダンベルをゆっくり左右同時に振り上げます。
4.10回くらい繰り返します。

 

エクササイズD
1.両手にダンベルを持ち足を肩幅に開きます。
  背筋と首はまっすぐのまま上半身をゆっくりと前に倒していきます。
2.息を吐いてダンベルを胸まで持ち上げます。
腕立て伏せのように両ひじを外に開きます。
3.10〜15回繰り返します。

 

エクササイズE
1.両手にダンベルを持ち足を肩幅に開きます。
2.腕を曲げてダンベルを肩の高さぐらいの位置におきます。
3.ダンベルが耳の横を通るようなイメージで、両方の腕をまっすぐ上に伸ばします。
4.10〜15回繰り返します。