バランスボール〜胸・大きく/バストアップ方法

バランスボール

猫背は、胸が小さく見えてしまう原因にもなります
ボールの上で座っているだけで、いつもと違う筋肉を使わないとバランスが崩れてしまい転んでしまいます。
そのため姿勢の矯正にも、大変良いといえます。
ボールの大きさは、55cm〜60cmくらいのものを用意しましょう。

 

エクササイズA
1.手をボールの横に置き背筋を伸ばし、ボールの真ん中に座ります。

 

2.軽く弾んでみましょう。

 

3.片足を上げて座ったり、手を離し胸の前で腕を組みましょう。

 

4.1日15分ボールの上に座るようにしましょう。

 

 

エクササイズB
1.両膝を床につけ、両手の肘を曲げ手のひらをボールにつけて、ボールの上に乗せます。

 

2.足を動かさないように腕に体重をのせて、ボールを床に押し付けながら前に押していきます。
  このとき両腕が前に伸びていきます。

 

3.まっすぐ伸びたら、ゆっくりと元の位置に戻ってきます。
  背中をまっすぐにしておくのがポイントです。

 

4.10回が1セットで、2〜3セット行います。

 

 

エクササイズC
1.両膝を床につけ、肘を曲げて両手でボールの上に乗せたら、胸から膝までが真っ直ぐになるようにします。
つま先はひざから90度の位置に上げます。

 

2.つま先を上げて90度の位置を保ったまま、ゆっくりと腕を伸ばして上半身を持ち上げます。
  背中をまっすぐにしておくのがポイントです。

 

3.腕をのばしたら、ゆっくりと@姿勢に戻ります。

 

4.10〜12回行います。